キャバクラではやはり綺麗な容姿の女の子に目が行きます。
細身で芸能人のような完璧な容姿のキャバ嬢たち。

でも二の腕や足にムダ毛が多いと大問題!
男性から見るとかなり好感度ダウンです。
ムダ毛は「男らしさ」を感じさせてしまうので、女性らしさをアピールしたいキャバ嬢にとっては非常に好ましくありません。

そのためムダ毛処理はキャバ嬢の基本。
このページではツルツル素肌を手に入れる方法をまとめています。

※当サイトの記事はキャバクラ総合サイト・ルラインビューティーに掲載されている、
 現役キャバ嬢の意見などを参考にして執筆してあります。
 参照サイトはこちら:https://luline.jp/

  手軽に出来るムダ毛処理方法

ムダ毛処理と言えば、一番手軽に出来るのがカミソリでムダ毛を剃る事。
カミソリ自体、ドラッグストアで300円程度で販売されているのでコスパも最高です。
入浴時に足や腕にボディーソープを塗り、サッとなでればムダ毛処理は完了。

ただしカミソリによるムダ毛処理は永久脱毛とは根本的に違うため、時間が経つとまたムダ毛が生えてきます。
ブラジリアンワックスなどワックスを使った脱毛も永久脱毛ではないため、2~3週間程度経過すると再びムダ毛処理が必要になります。

脱毛ワックスや脱毛シート、毛抜き、電動シェーバーなどを使って脱毛する方法もありますがこれらは永久脱毛ではないため、定期的なムダ毛ケアが必要なのです。

  脱毛後はお肌のケアが重要

脱毛するとお肌が荒れてしまい、ケアを怠ると肌が真っ赤に腫れてしまうケースがあります。
カミソリや毛抜き、シートなどでムダ毛処理をすると肌に物理的な刺激が与えられると、どうしても皮膚が荒れます。

皮膚の荒れを防ぐためにも、脱毛後はお肌に化粧水・乳液などで水分やうるおい成分を与えてケアしなければなりません。
また毛穴からの感染を予防するために、出来ればムダ毛処理前は肌を洗うなどして清潔に保つと良いでしょう。

カミソリで毛の処理をする場合の注意点

 

1. 毛並みに逆らって剃っている
剃りやすく、根本から剃れると思っている人が多いですが、肌を傷つける元です。
毛並みに逆らって剃ると余計に毛穴が目立つ可能性もあります。

2. 何度も同じところを剃る&頻繁にカミソリで剃っている
カミソリを使用すること自体が、肌トラブルの原因なので肌荒れや傷痕はシミや黒ずみ、くすみの原因になります。

3. ボディーソープや石鹸で剃っている
ボディソープや石鹸に入っている”界面活性剤”は肌を柔らかくする効果があり、肌のバリアが弱っている状態です。
その状態でカミソリを使用すると肌が傷ついてしまうのです。

4. お風呂の中で剃っている
肌がふやけている状態でカミソリを使用すると肌を深く傷つけてしまいます。

5. カミソリの刃を交換していない&水気がある場所に置きっぱなし
カビや雑菌が繁殖しやすい場所に置いてあるカミソリは不衛生です。
古い刃のまま使用しているカミソリは横滑りなどしてケガの原因になるので、定期的に交換しましょう。